外国の通貨を売買 アニメ版そらのおとしもの解説 第十四話(最終話) そらのおとしもの徹底解析!

そらのおとしもの徹底解析!

水無月すう先生原作の漫画作品「そらのおとしもの」の非公式ファンサイト。アニメ版の感想、考察も。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

アニメ版そらのおとしもの解説 第十四話(最終話)

私達の夢が、どうか現実になりますように・・・!
byニンフ


最終話 プロジェクト桃源郷(ピンク)



解説
▽ニンフの戸惑い
 クリスマスの騒動から数ヶ月。非道な空のマスターから開放されたニンフは、マスターのいない自分に戸惑いを感じていた。ニンフはマスターの命令に従うのがエンジェロイドの存在意義だと刷り込まれているため、その戸惑いも無理はなかった。

 自分の心に従っていれば良いと英四郎は言っていたが、それで智樹がマスターをしているイカロスを羨ましく思ったり、思いを寄せている智樹に命令して欲しいと思う気持ちが消えるわけではなかった。

▽レジャープールにて
 そんなヤキモチのためか、ウォータースライダーでイタズラされてしまったためか、ニンフは皆で遊びに行った先のプールで傍若無人に振る舞う智樹に泳げなくなるようにハッキングをかけてしまう。

 それでも智樹は懲りずに流れるプールを操作して女性客の水着をことごとく剥ぎ取ろうとしたり、着替える女性客の下着に擬態したりしたけれど、激怒したそはらに量子変換器ともどもボコボコにされてしまう。

▽自分で決めろ
 ニンフは量子変換器を壊されてしまった智樹に「モテ男ジャミングをかけろ」と自分に命令するように持ちかけるも、エンジェロイドの自由を願う智樹は「自分で決めるんだ」と言い、それを拒否してしまう。

▽始まりの予感
 後日。智樹達は英四郎のハンググライダーの飛行実験に付き合った。その日は丁度、去年智樹がイカロスに出会った日だった。感慨にふける智樹。

 何度失敗しても飛行実験を重ねる英四郎に、ニンフは何故そんなに頑張るのかと問いかけた。英四郎は大空を飛ぶ夢を見たからだ。眠ることができないエンジェロイドも夢を持つ希望はあると伝える。ニンフの望みは智樹にマスターになって欲しいことだったが、智樹は自分を突き放すだけ。智樹が命令してくれないのは嫌われているから?そう呟くニンフに英四郎はそれは智樹なりの優しさだ、と更に伝えるのだった。笑顔を取り戻すニンフ。

 やがて飛行実験は成功する。
 春は始まりの季節。彼らの物語も再び動き始める。


主要元エピソード
#16 命令!!
#27 水泳!!

原作との相違点
○遊びに行くのが隣町のレジャープールだったのが、五月田根家所有のレジャープールに。
○レジャープールの部分にアストレアは登場せず。
・そもそもまだ名前すら出てないですからね。


ED
大空を滑空する英四郎のハンググライダー。それを走り追う智樹とそはら。遠くで待つ美香子。
イカロスは夢を追う英四郎に続くかのように、飛べなくなったニンフを抱き上げて飛翔。ハンググライダーに追従する。
ねぇアルファー、私ずっとここにいていい?
勿論
トモキのこと取っちゃうかもよ?・・・いいの?
大丈夫。マスターは、何があっても私のマスターだから・・・
そう言うと思った。

EDテーマ14 春一番
歌:イカロス(早見沙織) ニンフ(野水伊織) そはら(美名)
作詞作曲:穂口雄右


個人的感想メモ・小ネタ
○BD-BOX、限定版単行本付属DVDのみ収録のエピソード。動画投稿サイトでごにょごにょしないように。
○最終話というよりも、エピローグ、一期のまとめといった面持ちです。
・見ていなくてもニ期は問題なく見れます。見ていた方が楽しいけれど。
○レジャープールの看板に「ゆっくり会長」が。「ゆっくりしていってね~
○ニ期のそはらさんはだいたいこんな感じ。
○ハンググライダーの飛行実験で、英四郎を信じてそはらや智樹よりもずっと遠くで待つ会長さん可愛い
○最後のイカロスとニンフの会話が仲の良い姉妹といった感じで和みます。
関連記事

| 一期 | 10:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://orenobell.blog.fc2.com/tb.php/17-92da3f08

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。