外国の通貨を売買 仮面Pのツイートに気になるものが。そらおと三期か? そらのおとしもの徹底解析!

そらのおとしもの徹底解析!

水無月すう先生原作の漫画作品「そらのおとしもの」の非公式ファンサイト。アニメ版の感想、考察も。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

仮面Pのツイートに気になるものが。そらおと三期か?

 ファンの間では要望の声も多い「そらおと」アニメ版3期。かく言う僕も心待ちにしています。お布施、というわけでは無いのですが、映像媒体なんかは全部揃えてます。

 そんな中、昨日アニメ版そらおとのプロデュースをしていた仮面Pがこんなことをつぶやいていました。


@kamenp 仮面P(休止)
ご無沙汰しています。今月の11日に「おまもりひまり」の、16日に「これはゾンビですか?」の、そして月末に「そらのおとしもの」の、それぞれ発表があります。また、それぞれの日にお会いしましょう。
15時間前 Keitai Webから


 わざわざ休止していたアカウントを使ってこんなことを伝えるってことは、そらおとにとっても他の2作品にとっても結構大きな動きだと思われます。

 このツイートが届いて僕はまず「すわアニメ版の続編の情報か!?」って、ぬか喜びをしてしまったんですが、ニンフ救出(無印)、カオス襲撃(フォルテ)、日和救出(劇場版)と、オリジナル展開を挟みながらも原作の核心に迫るエピソードを軸にやってきた今までのアニメ版のことを考えると、それはないという考えに落ち着きました。

 仮に今三期をやるとして、1クール終盤のクライマックスになりうるかどうかを考えると、現在少年エース誌上にて繰り広げられているメラン編でも足りないぐらいだと思われます。メランとの戦いをきっかけとした第一世代エンジェロイドの進化、そしてそう遠くない将来原作でも訪れるであろうカオスとの和解という劇的な展開以上のクライマックスと言えば、やはり物語の終焉なのではないかと思われてなりません。ちょっと突飛すぎるでしょうか?

 2期のオリジナル展開たる黙示録編の結末は原作のカオスの行き着くところでもあるらしいのですが、だからと言って結末に関わる部分まで原作がアニメ版の後追いをすることになるとは考えられません。ですから、三期があるとしたら原作も終盤の終盤にまで差し掛かってからではないでしょうか?

 ・・・などと妄想を繰り広げてみましたが、大方の予想通り劇場版のBDの発売に関わる発表だと思います。もしくは去年のクリスマスに催された「notモテ男クリスマス」の劇場版バージョンだとか。


 どちらにしろ、続報があるってことはファンの身としては嬉しいことこの上ないです。願わくば、このまま突っ走ってくれることを。



追記:そらおとについての発表が今月11日に繰り上がったそうです。ゴクリ・・・。
関連記事

| アニメ関連 | 11:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://orenobell.blog.fc2.com/tb.php/46-4daaa218

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。